2016年02月15日

「始まりはかわいい嘘〜プライドの高い彼を誘惑する方法〜」発売につきまして。

★3月1日追記★

下でご紹介した新刊ですが、数日遅れて電子書籍も発売します。
kindle、楽天Kobo他にて、電子版の予約も受け付け中です。
紙本は本編のみで税込491円、電子は本編に限定SS「あなたの隣で目覚めたい」が付いて税込648円となります。
「あなたの隣で目覚めたい」はその後の二人を描いたアフターストーリーですが、紙本をお求めの読者の方向けに108円でSSのみの販売もあります。
多少ネタバレしてもいいので試しに読んでみたいと仰る方は電子限定SSからお読みになるのもいいかもしれませんね。

「始まりはかわいい嘘〜プライドの高い彼を誘惑する方法〜」
紙書籍は3日ごろ。電子は10日ごろの発売です。
よろしくお願いします!

★追記ここまで★

先日お知らせしたヴァニラ文庫ミエル(現代物の新ライン)、
「始まりはかわいい嘘〜プライドの高い彼を誘惑する方法〜」なのですが、3月3日ごろ刊行、イラストは蔦森えん先生、創刊記念価格で1冊390円+税となります。

VBL51ms.jpg

先輩の結婚式で二次会の幹事を任された美咲は、同じく幹事を頼まれた井口と知り合う。大人の男の色気がたっぷりで、優しくイケメンな井口に、ひと目で恋に落ちる美咲。だけど、彼から見れば自分はまだまだ子どもで、恋愛対象にもなれない。しかも彼には忘れられない女性がいるらしい……。
本当の自分を偽ってでも彼を手に入れたい美咲は、処女だということを隠して、週末だけ会う「大人の関係」を提案するけど……!?
〈以上公式サイトより引用〉


略して「プラ彼」ぴかぴか(新しい)
人生初の挿絵付き、TL文庫です。どうぞよろしく!

公式サイトにはあらすじと試し読みもあります。下からどうぞ。
http://vanillabunko.jp/vbl51/



このあらすじ読んで「おや?」と思われた方がいらっしゃるかもしれませんが、実は昨年末に公開終了した短編『恋しくて』の登場人物と名前がかぶります。
発売前なので詳細は省きますが、名前の他にもいくつかの設定がかぶりまして。ですので念のため作品を下げました。

ただしプラ彼自体は書き下ろしで、ネットからの書籍化ではありません。「恋しくて」とは違った作品としてお楽しみいただけます。そもそもあっちは濃厚なラブシーンなかったですし・・・。
さらに主人公二人のキャラも大きく変わってます。プラ彼のヒロイン美咲は私と同じ野球女子で(笑)、その上、男性経験無しとなります。商業誌では初の経験無しヒロインですね黒ハート

Amazon 、楽天他、各ネット書店でも予約始まってます。ステラワースさんではブロマイドの予約特典付きだそうです。



同時発売が麻生ミカリ先生の「この結婚、秘密にさせていただきます!?〜旦那さまはイケメン声優〜」です。2011年の9月以来の同月刊行でした。なんか嬉しいな揺れるハート

では発売までもう少々ありますが、どうぞよろしくお願いいたします。
急に春めいたかと思えば今日は真冬に逆戻り、皆さま、お身体ご自愛くださいね晴れ
posted by 篠原怜 at 12:51| Comment(0) | 書籍情報

2016年01月28日

新刊のあらすじと予約開始のお知らせ。

先日の記事でお知らせしたヴァニラ文庫ミエル『始まりはかわいい嘘〜プライドの高い彼を誘惑する方法〜 』のあらすじがAmazonで公開、合わせて予約も開始されました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4596745013

まだ公式サイトのほうには詳細が出ていないので控えますが、男性経験のないヒロインが年上の素敵イケメンをゲットすべく……?なお話です。

イラストは蔦森えん先生。hontoでも予約受付中ですよ〜。
ミエルデビュー価格・421円(税込)です。

よろしくお願いいたします。




posted by 篠原怜 at 00:12| Comment(0) | 書籍情報

2016年01月24日

新刊のお知らせ

テニスの全豪オープンが盛り上がっている今日この頃・・・。
一月も下旬になってしまいましたが、2016年最初の記事です。

3月に書き下ろしの文庫が出ます。タイトルは

『始まりはかわいい嘘〜プライドの高い彼を誘惑する方法〜』

です。ハーパーコリンズ・ジャパン(旧ハーレクイン)社の新ライン「ヴァニラ文庫ミエル」からの刊行、現代物のラブロマンスです。

現在ヴァニラ文庫は、ヒストリカル風のラインナップを展開中ですが、3月から新たに現代物も追加になるというわけです。詳しくは⇒こちらをご覧くださいね


今のところ、
発売は3月3日ごろ、イラストは蔦森えん先生、創刊記念価格で390円+税。

といった情報しか出ておりません。追加情報が出次第、このブログでもご案内いたしますので。

以上、新刊の告知となります。
遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。


篠原
posted by 篠原怜 at 19:18| Comment(0) | 書籍情報